「ラフターヨガ(笑いヨガ)」は
😄 笑いと深呼吸を組み合わせた健康体操
😄 笑うことで多くの酸素を自然に体に取り入れ、
心身共にスッキリ元気に
😄 誰でもでき、ユーモアに頼らず「ただ笑うだけ」
😄 ラフタークラブでは思う存分に笑える、
   安心安全な場を提供しています

*マットを使うヨガではありません。ヨガのポーズはとりません。

*笑うことがなぜ良いのかは「笑いの効果」で。

    


ラフターヨガを通じて笑うことで、

 ☆ 体中に酸素が行きわたり、心身ともに元気になった!
 ☆ ストレスが軽減するのが実感できた!
 ☆ 気分がよくなり、痛みが軽減された!
 ☆ コミュニケーションスキルや創造性が高まった!
 ☆ リラクゼーション効果を得ることができた!
 ☆ うつ状態が軽くなった!
 ☆ よく眠れるようになった!

など、色々な効果を実感できたと言われています。

    

      

ラフターヨガを一緒に行った仲間・職場・クラス・施設などからは

 ★ 職場が明るくなった
 ★ 仕事の進み方が早くなった
 ★ 意思の疎通がしやすくなった
 ★ 授業に集中できるようになった
 ★ 児童の目が輝いている
 ★ 先生が優しくなった
 ★ 利用者同士の会話が弾むようになった
 ★ 自分で動ける人が増えた

など、コミュニケーションがとれ明るい仲間づくりができるようになったと言われています。


ラフター(笑い)ヨガは、1995年、インドの内科医マダン・カタリア氏が考案しました。最初は、体操として笑いますが、皆で笑っているとすぐに自然な笑いになります。笑う体操をしながら、ヨガのように新鮮な酸素をたくさん取り入れるので「笑いヨガ」と呼ばれています。詳しくは、こちらをご覧ください。